银河磁体

CN EN JP

私たちについて

私たちについて

About Company

会社概要

Company Introduction

  • 1993

        設立時間

  • 2010

        シンセン証券取引所にて上場

成都銀河磁体股份有限公司は、1993年7月に設立し、2010年10月にシンセン証券取引所にて上場しました。(中小ベンチャーの新興企業向けの市場)

弊社は世界最大のNd-Fe-Bネオジムボンド磁石製造メーカーとして、ネオジムボンド磁石・ホットプレス磁石・サマコバ磁石、インジェクション磁石等の製品の開発、製造、販売を行っています。造った製品は主に日本・欧米・韓国・台湾等の先進国と地方に向けて販売しており、取引先にはNidec・Panasonic・Minebea・SONY・BOSCH・Brose・Wilo・JE・Sansung・LG等大手のグローバル会社もあり、LEILI・MINGZHI・DAYANG・WANZHIDA・WEIZHEN等有名な国内企業もあります。優れた品質で国内外のお客様に支持され、優秀なサプライヤーとしてNidec・Sansung・LG・LEILI等のお客様に表彰されました。

ネオジムボンド磁石:金型にて製品の形状と寸法を保証し、寸法精度が高く、形状の自由度も大きいです。リング・角型・セグメント等の形状に一回成型が可能で、焼結や後加工がなくても高い寸法精度が得られます。また、着磁方式によって、多極・斜め極・方形波・正弦波等の製品が得られます。ネオジムボンド磁石は車載用モーター・HDD・プログレシッブモーター・吸上げポンプ・オイルポンプ・直流モーター・ブラシレスモーター・スターティングモーター及びセンサー等に適用されています。

ホットプレス磁石:微細結晶の構造で、磁束密度も磁石特性も高く有しており、最大エネルギー積は240-390KJ/m3になります。リングの径方向で着磁を施し、磁石性能は均等なので、モーターをスムーズに作動させます。着磁コイルの調整だけで、極数とスパイラル角度が決まるので、自由度が大きいです。また、お客様のニーズによる波形(方形波や他の特殊な波形)も出せます。ホットプレス磁石は車載モーター・電動ツール・サーボモーター・小型ブラシレスモーター等に幅広い用途があります。、弊社はグローバル第二位、国内最大のホットプレス磁石生産能力を保有しています。

サマコバ磁石:高温度使用に適しています(最高使用温度は550℃)、温度安定性と化学安定性は他の磁石材料より優れたので、コーティング無くでも高温・高湿・強消磁・核放射の環境に長く作業できます。サマコバ磁石(SmCo5,Sm2Co7)は航空・宇宙飛行・軍事電子・自動車・センサー・石油化工・磁力式動力伝達等の分野に幅広く使用されています。

インジェクション磁石:インジェクション技術を使い、複雑な形状を得られ、シャフト付きもギヤー嵌めもできます。ネオジム磁石と比べると、インジェクションのほうは強靭性が優れ、ショックロードを受けても割れにくいです。インジェクション磁石は家電製品・自動車・事務設備・3C製品等の分野によく使われています

沿革

Company History

2019

インジェクション磁石の開発・生産を開始

2018

IATF16949認証を取得

2015

ネオジム磁石の量産を開始

2013

12月にサマコバ磁石の量産を開始

2012

8月に子会社「銀河园通磁粉有限会社」を設立

2012

5月にサマコバ事業部とネオジム磁石事業部を設立

2010

10月にシンセン株式取引所に上場

2006

ISO/TS16949認証を取得

2003

HDDモーター用磁石の量産を開始

2002


ISO9001認証を取得

1999

CD‐ROMモーター・プログレッシブモーター用磁石の量産を開始、日本市場へ進出

1996

Nd‐Fe‐Bネオジムボンド磁石の量産を開始

1993

7月に成都銀河磁体股份有限公司を設立

認証

System Authentication

「品質向上、原価低減、オンタイム納入、行届いたサービス提供」は会社の品質方針です。スイス認証機構がSIG授与したIATF16949:2016自動車業界管理システム認証、ISO9001:2015品質管理システム認証、ISO14001:2015環境管理システム認証、SONY緑エコ認証を獲得しました。優秀な品質管理チームが整備した検査設備を利用し、品質を完全にチェックしています。優れた品質でお客様の好評を頂き、優秀サプライヤーとして国内外の取引会社に表彰されました。

パートナー

Cooperative Partner

  • 19
  • 18
  • 17
  • 16
  • 15
  • 14
  • 13
  • 12
  • 11
  • 10
  • 9
  • 8
  • 7
  • 6
  • 20
  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1

情報

Information Publishment